中学受験テスト結果資料ー英進館・四谷大塚ー

他の記事でも書いたように、息子Pは6年生のカリキュラムが始まる5年の2月から英進館に通い始め、灘中学校と開成中学校になんとか合格できました。

その合格までの道のりについてはまた別に書きたいと思いますが、ここでは、それまでに受験したテストの平均点などについてお話ししたいと思います。

お子様がテストを受験した後は、特に6年生にもなると、どの程度取れば良いのだろうとか気になると思います。

6年生になってから受験した大きなテストのみ順番に記載します。

是非参考にしてください。

2月実施

第1回久留米附設中・ラ・サール中オープン模試

受験者793名

科目 平均点/満点 最高点
国語 64.5/150 111
算数 127.7/200 200
社会 66.5/100 98
理科 44.2/100 96
総合 302.9/550 466(偏差値75.6)

 

3月実施

第1回公開組分けテスト(四谷大塚)

英進館内受験者695名

※英進館内平均点

科目 平均点/満点
国語 106.1/150
算数 123.3/200
社会 65.1/100
理科 61.3/100
総合 355.8/550

 

4月実施

第2回久留米附設中・ラ・サール中オープン模試

受験者748名

科目 平均点/満点 最高点
国語 73.0/150 120
算数 96.4/200 200
社会 57.2/100 98
理科 55.2/100 100
総合 281.8/550 473(偏差値78.6)

 

第1回合不合判定テスト(四谷大塚)

関連記事

毎年4月に6年生を対象に行われる合不合判定テスト。この第1回に注目してみたいと思います。 四谷大塚の生徒以外にも、他の塾生も多く参加するので、この時点での立ち位置と苦手分野を再確認できる貴重なテストだと思っています。 この第1回[…]

 

5月実施

第2回公開組分けテスト(四谷大塚)

英進館内受験者703名

※英進館内平均点

科目 平均点/満点
国語 91.8/150
算数 120.0/200
社会 56.0/100
理科 53.3/100
総合 320.8/550

 

灘クラス選抜・灘中プレ模試

ペコ
英進館全教場から選抜された90名前後の生徒が受験します。この後、最終的に35名前後に絞られTZN生となります。それまでに受験した中で最も難しいテストになります。
受験者90名
科目 平均点/満点 最高点
国語 73.4/200 122
算数 87.4/200 170
理科 38.7/100 64
総合 199.4/500 309

 

第1回ラ・サール中学校公開実践統一模試

受験者706名

科目 平均点/満点 最高点
国語 43.5/100 76
算数 56.3/100 100
社会 30.6/50 50
理科 26.9/50 47
総合 157.2/300 255(偏差値76.7)

6月実施

第3回公開組分けテスト(四谷大塚)

英進館内受験者693名

※英進館内平均点

科目 平均点/満点
国語 95.9/150
算数 119.8/200
社会 60.1/100
理科 57.0/100
総合 332.8/550

 

第1回久留米附設中模試

受験者624名

科目 平均点/満点 最高点
国語 78.9/150 113
算数 70.8/150 150
社会 49.9/100 92
理科 45.1/100 97
総合 244.6/500 415(偏差値81.9)

 

7月実施

第2回ラ・サール中学校公開実践統一模試

受験者597名

科目 平均点/満点 最高点
国語 47.0/100 72
算数 59.4/100 100
社会 25.8/50 44
理科 30.8/50 46
総合 163.0/300 260(偏差値79.0)

 

第2回合不合判定テスト(四谷大塚)

関連記事

毎年4月に6年生を対象に行われる合不合判定テスト。この第1回に注目してみたいと思います。 四谷大塚の生徒以外にも、他の塾生も多く参加するので、この時点での立ち位置と苦手分野を再確認できる貴重なテストだと思っています。 この第1回[…]

ペコ
この時期に最終的な夏からのクラスが決定します。

8月実施

第1回夏期実力テスト

受験者464名

科目 平均点/満点 最高点
国語 60.5/100 95
算数 68.3/100 100
社会 34.3/50 49
理科 37.7/50 50
総合 200.8/300 283(偏差値77.9)

 

第2回夏期実力テスト

受験者465名

科目 平均点/満点 最高点
国語 59.5/100 85
算数 65.3/100 100
社会 30.6/50 45
理科 37.7/50 50
総合 193.1/300 261(偏差値72.0)

 

9月実施

第2回久留米附設中模試

ペコ
記憶が定かではありませんが、9月からは外部性は冠模試の受験ができなくなっていると思います。

受験者481名

科目 平均点/満点 最高点
国語 90.7/150 131
算数 100.0/150 150
社会 66.7/100 94
理科 68.5/100 94
総合 325.9/500 444(偏差値77.3)

 

第3回合不合判定テスト(四谷大塚)

関連記事

毎年4月に6年生を対象に行われる合不合判定テスト。この第1回に注目してみたいと思います。 四谷大塚の生徒以外にも、他の塾生も多く参加するので、この時点での立ち位置と苦手分野を再確認できる貴重なテストだと思っています。 この第1回[…]

 

第3回ラ・サール中学校公開実践統一模試

受験者488名

科目 平均点/満点 最高点
国語 46.5/100 77
算数 70.3/100 100
社会 29.4/50 46
理科 24.9/50 47
総合 171.1/300 250(偏差値76.9)

 

【灘型】2学期第1回オリジナルテスト

受験者32名

科目 平均点/満点 最高点
国語 127.4/200 149
算数 110.1/200 161
理科 85.2/100 100
総合 322.6/500 399

10月実施

第3回久留米附設中模試

受験者472名

科目 平均点/満点 最高点
国語 86.7/150 120
算数 92.9/150 150
社会 50.0/100 86
理科 50.6/100 96
総合 280.3/500 422(偏差値77.3)

 

第1回灘中模試

受験者数37人

ペコ
灘中入試本番同様の形式の初めての模試になります。灘クラスに選抜されて、すぐに実力を発揮してずっとトップでいってしまう子もいますが、夏から本格的に灘合格を目指し頑張ってきた子たちが芽を出してくるのは受験直前だったりもします。だから途中絶対に諦めずに粘り強く頑張ってください。前向きな声掛けが一番です。
科目 平均点/満点 最高点
国語1 36.2/80 59
国語2 81.0/120 92
国語 117.2/200 147
算数1 49.7/100 82
算数2 48.7/100 83
算数 98.3/200 165
理科 54.9/100 78
総合 270.4/500 356

 

第4回ラ・サール中学校公開実践統一模試

受験者481名

科目 平均点/満点 最高点
国語 51.3/100 81
算数 61.3/100 100
社会 27.7/50 45
理科 34.3/50 48
総合 174.6/300 259(偏差値75.9)

 

11月実施

第4回久留米附設中模試

受験者473名

科目 平均点/満点 最高点
国語 83.3/150 117
算数 111.5/150 150
社会 46.8/100 84
理科 60.5/100 93
総合 302.0/500 424(偏差値75.3)

 

第2回灘中模試

科目 平均点/満点 最高点
国語1 42.7/80 55
国語2 54.4/120 75
国語 97.1/200 123
算数1 46.1/100 63
算数2 50.6/100 75
算数 96.7/200 125
理科 51.6/100 71
総合 245.5/500 293

 

第5回ラ・サール中学校公開実践統一模試

受験者491名

科目 平均点/満点 最高点
国語 47.3/100 69
算数 76.2/100 100
社会 27.6/50 47
理科 24.8/50 44
総合 175.8/300 256(偏差値78.3)

 

学校別判定テスト【灘】(四谷大塚)

ペコ
この年、関西系の塾がこの灘模試を受験しなかったので受験者数が激減しています。
受験者41名
科目 平均点/満点
国語1 68.7/80
国語2 84.9/120
算数1 36.5/100
算数2 30.3/100
理科 58.6/100
総合 279.1/500
ペコ
このテストの合格点は337点でした。この時息子は不合格でした。でも最後は合格できたのでまだまだ諦めてはいけません。

12月実施

ペコ
ここから最後ぐんぐん伸びてくる子がいますよ。受験は前向きに諦めないことが大切です。

第5回久留米附設中模試

受験者467名

科目 平均点/満点 最高点
国語 81.7/150 139
算数 101.6/150 150
社会 50.5/100 86
理科 56.4/100 95
総合 290.2/500 438(偏差値79.2)

 

【灘型】2学期第2回オリジナルテスト

受験者26人

科目 平均点/満点 最高点
国語 118.8/200 142
算数 90.4/200 168
理科 64.4/100 88
総合 273.5/500 383

 

1月実施

ペコ
灘クラスだったのでこの時期は久留米附設中模試やラ・サール模試は受験していません。灘クラスはこれが受験前最後の模試になります。この年の灘クラス、コロナの為に途中辞退した子もいました。コロナに振り回される中、遠方からもよく頑張ったと思います。

第3回灘中模試

受験者28人

科目 平均点/満点 最高点
国語1 57.6/80 71
国語2 47.5/120 61
国語 105.0/200 132
算数1 61.1/100 92
算数2 57.5/100 92
算数 118.6/200 184
理科 62.0/100 80
総合 285.7/500 361
ペコ
算数に関しては配られた問題集を何周も何周もしていました。どれだけやったことでしょう。でもその粘りで最後どんな問題も解けるようになっていました。その努力はすばらしかったと我が子ながら思います。

感想

終わってみて感じるのは、テストに一喜一憂してはいけない。

喜ぶのは喜んでいいと思います。

でも、

できなくても責めない、親が落ち込まない。

わかっていても難しいことなのですが、常にそれは心がけていた方がいいと思います。

ハッと気づいたらやめた方がいいと思います。

子供が真剣に取り組んでいたのなら、一番悔しいのは本人です。

そこに追い打ちをかけるように言ってしまっては子供が辛いかもしれません。

途中乱高下しながら実力をつけていきます。

できたら「すごい!」

駄目だったら「次!次!大丈夫!」

それでいいと思います。

夏休み頑張ったからといって急に9月のテストで点数がとれるわけではありません。

そこには個人差があります。

諦めずに努力したのなら、最後の最後まで伸びます。

そんなこと言って本当?

と思うと思いますが本当です。

11月にこんな点数とって‥

と思うこともありましたが信じてよかったです。

あとは受験当日の精神力

これが一番難しい。

会場では一人で戦います。

どんなにできる子でもその精神力に負けてしまう子もいます。

最後は精神力

気持ちを強く持って頑張ってください。

大丈夫!!

頑張った子供達が、それぞれの道で輝けることを願っています。

 

最後に、松岡修造さんの日めくりカレンダーの中から好きな言葉をご紹介。

「次に叩く一回で、その壁は破れるかもしれない」

本気で取り組んでも、壁を破れない時ってあるよね。

「100回叩けば、壁は破れる」と言われれば、

頑張ることができるけれど、

回数がわからなければ、途中で諦めたくなる。

次に叩く一回で、壁は破れるかもしれないのに。

壁を破れるかどうかは、

自分を信じ切れるかどうかにかかっている。

だから君も、自分を信じて、

もう少しだけ頑張ってみないか。